ランクルプラド 買取価格

MENU

ドライブレコーダーも「記録」として有用なグッズです。ポイントは、「大きく目立つもの」を「車の前後につける」こと。2000円台のものから数万円かかるモノまであるドライブレコーダーですが、セキュリティーモード付きのものをオススメします。

 

ドライブレコーダーで注目するのはバッテリー。おおまかに常時録画と数時間で切れるタイプの2種類あります。どちらを選ぶべきかは、使用する電量と録画したい時間の兼ね合いを考え、お好みでご利用くださいね。

 

ドライブレコーダー、運転時での事故の証拠動画ともなりますので、持っておくと色々安心です。純粋にドライブを記録するものとして使っている方もいらっしゃるので、活用方法はたくさんありそうですね。
3.ステッカーをつける

 

車の目立つ所に、「防犯カメラ作動中」のステッカーを張っておくのも有効です。無用なリスクを犯したくない犯人なら、狙うこともなくなります。

 

防犯カメラを本当に動かしているか否かは皆さんにお任せしますね。
4.カバーをかける

 

手間はありますが、4000円台でも手に入るコスパの良い物がカバー。犯罪者目線で考えると、わざわざカバーを外してイタズラするよりは、他の車を狙ったほうが早いですよね。

 

ということでカーカバーも有効です。個人的に恨みを買って狙われているのでない限り、ターゲットになりにくくなります。